おいしい唐揚げやお惣菜の通販なら

九州しょうゆのウマイ唐揚げやお惣菜の通販、お取り寄せなら

商品カテゴリ

コンテンツ

 

Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク
HOME»  東南アジアの唐揚げに関する調査

東南アジアの唐揚げに関する調査

子供だけでなく、大人にも人気の高い唐揚げ。女性に人気の手羽先の甘辛煮や脂肪分が多くコクのあるもも肉の唐揚げなど、日本のおかずの定番として代表的な料理です。

しかし、唐揚げの人気は日本だけではありません。東南アジアでも、唐揚げがおかずの定番として食卓に並ぶことも多いようです。こちらでは、レポセン調査による、東南アジアの食卓を覗いてみたいと思います。

【東南アジアの食卓に並ぶ食事調査】

《シンガポール》

シンガポールの平均月収は、日本円にすると110000円~130000円程だといわれております。 主な食事は、鶏肉料理やフィッシュボールなどの魚介類が多いようです。 20代が米類・麺類・鶏肉、30代が米類・麺類・スープ・サンドイッチ、40代が米類・魚介類、50代が米類・鶏肉・魚介類、60代が米類・魚介類、70代がパン・カレーなど、比較的日本に近い食事が並んでいるようです。

《インドネシア》

インドネシアの平均月収は、日本円にすると16000円~23000円程だといわれております。 主な食事は、フライドチキンやチキンスープなど鶏肉料理が多いようです。 20代が米類・魚介類・スープ・焼き鳥、30代がインスタントラーメン・米類・鶏肉、40代が鶏肉・米類・チキンスープ、50代が米類・ミートボール・鶏肉、60代が米類・豆腐・カレーなど、やはり鶏肉の食事が定番のようです。

《マレーシア》

マレーシアの平均月収は、日本円にすると60000円~150000円程だといわれております。 主な食事は、チキンカレーやチキンライス・チキンステーキなど、鶏肉中心の料理が多いようです。 20代が米類・スープ・魚介類・麺類、30代が米類・カレー・鶏や豚肉・スープ、40代が魚介類・米類・鶏肉、50代が鶏肉・カレー・米類・スープ、60代が米類・鶏肉、70代が米類・春雨・魚介類など、鶏肉料理を食べている方が最も多いようです。

《フィリピン》

フィリピンの平均月収は、日本円にすると20000円~30000円程だといわれております。 主な食事は、チャーハンや鶏の唐揚げ・豚肉料理が多いようです。

20代が麺類・鶏肉・スープ・サラダ、30代が麺類・魚介類・豚肉・鶏肉、40代が米類・魚介類・肉全般・スープ、50代が米類・豚肉・鶏肉・魚介類、60代が米類・豚肉・鶏肉・サラダ、80代が野菜など、どの世代でもチャーハンや鶏の唐揚げはよく食べられているようです。

当店でも、やみつきになる程のうまい唐揚げや骨付き唐揚げを通販でご紹介しております。世界的に人気の高い唐揚げを今夜のおかずにぜひいかがでしょうか。